お気楽極楽な日常雑記
by e991234
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
検索
カテゴリ
全体
日記
日記TypeR(楽書き付)
音楽
ゲーム
林檎と窓のPC関連
エンタメ&サブカル
魚&アクア
車輪眼(レーシック)
その他
未分類
フォロー中のブログ
Stage Zero Blog
すちゃらか統一ウオーズを...
希望の先へ
BTドレスブログ
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
Oceanic music
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
その他お気に入りリンク
最新のコメント
 まいどっ!  ペン蔵..
by e991234 at 22:15
ああっあるあるゴールデン..
by penzou2 at 21:28
 まいど(^^)ノPSV..
by e991234 at 22:39
確かにスマホでほぼすべて..
by BTfleam at 22:56
どもども。こちらこそ本年..
by e991234 at 22:43
挨拶遅れましたが、今年も..
by penzou2 at 20:49
さっすがっシューティング..
by e991234 at 22:46
最新のトラックバック
2015年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
保険 見直し
from 保険 見直し
レーシック情報
from レーシック情報
ブログジャンル
画像一覧


TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

 すでに公開終了してると思いますけど、夏頃に観てきた映画の感想を今頃!?という得意技で記事投稿。

 

 主人公がバス事故で死んでしまうという、なかなかショッキングな展開で映画が始まる。そして、時間軸が前後しながらストーリーが展開してゆくタイプの映画で、開始直後は「?」だった話しの流れが、主人公のお気楽な性格と、もう1度好きな人に会いたいという動機が、うまくあちこちに繋がっていって、ぐいぐい話しに引き込まれていった。

 

 基本的にはギャグテイストで話しは進んでいく。映画館で「こらえなければ」ってなるほど、ツボってもうたシーンもあった。それにしても、ネタフリが上手くて、中盤以降の繋がり方は見事だった。笑いと涙の幅が広い、良い映画だった。


 ちなみに、地獄で登場する人物の多くは、誰?っていうメイクなので、スタッフロールで出演に気付くっていう、勿体ない現象が起こった。

 

 映画館で観た映画の音楽って思い出補正が効き易くて、今回の「地獄図(ヘルズ)」の歌もめでたく2016年夏のMDに収録されました。イイ映画を観た後に起こる、胸の中になにか残る、がある映画だった。


[PR]
by e991234 | 2016-09-13 22:04 | エンタメ&サブカル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cactusfrog.exblog.jp/tb/23212708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< よしもと漫才劇場 日本で二番目に古い動物園(らしい) >>