お気楽極楽な日常雑記
by e991234
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
画像一覧
タグ
検索
カテゴリ
全体
日記
日記TypeR(楽書き付)
音楽
ゲーム
林檎と窓のPC関連
エンタメ&サブカル
魚&アクア
車輪眼(レーシック)
その他
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
ブログジャンル
フォロー中のブログ
Stage Zero Blog
すちゃらか統一ウオーズを...
希望の先へ
BTドレスブログ
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
Oceanic music
その他お気に入りリンク
最新のコメント
 まいどっ!  ペン蔵..
by e991234 at 22:15
ああっあるあるゴールデン..
by penzou2 at 21:28
 まいど(^^)ノPSV..
by e991234 at 22:39
確かにスマホでほぼすべて..
by BTfleam at 22:56
どもども。こちらこそ本年..
by e991234 at 22:43
挨拶遅れましたが、今年も..
by penzou2 at 20:49
さっすがっシューティング..
by e991234 at 22:46
最新のトラックバック
2015年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
保険 見直し
from 保険 見直し
レーシック情報
from レーシック情報


カテゴリ:魚&アクア( 44 )

フォト魂

 今期「フォトコンテストー秋の部ー」にも参戦!
 アングラーズというお店で開催中のイベントで、ブラックバスを釣ったら規定のメジャーで写真を撮り、そのサイズで競うというもの。参加料300円なり。
 上位クラスはお高いルアーや、リールが頂戴出来る模様で、上位入賞以外にもゾロメ賞とか参加賞もあり。ちなみにこれが前回の参加賞。
a0071845_23203035.jpg
 あの池原ダムでの釣果がコレになりました。ひもが長めで肩にかけやすく、財布や携帯などポイポイ投げ込めて便利っす。
 一応、毎回、上位は狙うのですけども。
[PR]
by e991234 | 2010-09-10 23:42 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

アカヒレ稚魚飼育日記

 アカヒレが卵を産んで、無事6匹の稚魚が育った。

 水温は29度の6月くらいから、出産が始まった。孵化した最初の1週間、色々ググってみましたが、餌の供給が上手くいかず、ココが一番難しかった。なんせ稚魚用の餌もまだ食べられない程、稚魚が小さいのです(何の為の稚魚用餌だ)。5日間生存出来るかどうかが分かれ目。ここを乗り越えれば稚魚飼育に適した環境が出来上がってるっぽい。

 何度かの稚魚全滅を経験し、第3期に誕生した稚魚6匹(モー娘。で言えばゴマキ)には栄養のありそうな田んぼの水(ミジンコ入り)を頂戴し、うすめて使用。水槽を夕日の当たる場所に移動した。行き着いたのは天然素材。
 そのせいか、外掛け式フィルターの交換ろ材に、緑の藻が付着し始めた。
 その後、何度かに分けて卵が孵化し、稚魚を育ててみた結果、この「緑の藻付きろ材」があった時のゴマキ組だけが無事に育った。稚魚に必要ななんらかの栄養素が生成されていたっぽい。
 
 生後2週間経過、見た目に黒く大きく成長し、やっと稚魚用餌もつついてくる大きさになった。上から見ると青くひかる。存在を確認しやすくなり、初期の頃に比べ、随分たくましい泳ぎをします。ひとまず安心な気配。

 3週間目になると、赤いヒレも確認出来て、形もだいぶ魚っぽくなった。目に見えて大きくなっていく。やっと稚魚用餌を1口2口で食べられる様になりました。もう大丈夫。
[PR]
by e991234 | 2010-08-10 21:02 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

まりも2個入り

a0071845_20115194.jpgUFOキャッチャーで、とったどー!
 さすがにこれは枯らすまい。
 
[PR]
by e991234 | 2010-06-27 20:21 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

池原ダム初挑戦!

 行ってまいりました池原ダム。拙者基準で申し訳ないですが、琵琶湖・七色に並ぶ3強バスフィッシングスポットです。
 早朝、というより深夜出発に向け十分な睡眠を取ろうとするも、ワクワクし過ぎて予定より2時間早く起きてしまった。予備のロッドも全て出す!くらいのテンションで就寝に入るべきではなかった。

 現在拙者のメインロッド「スライサー&スコーピオン」「グリーンアロー&エルフ」に、サポートロッド「プロキャスター&ビートラップ RECO plus」、さらに余ってたスピニングロッドも投入し、計4本体勢で挑みました池原ダム。
 とは裏腹に傾きかけた太陽。すでに午後3時。
 そこで、やっと、1バスげっとん!
 26cmくらいでしたが、めちゃめちゃ嬉しかった。レンタルボートの返却時刻も迫る中、世界が急に穏やかな午後の光に包まれる、くらいの感覚。池原ダムまで来て、近所の野池でも全然釣れそうな26cmで、ここまで気持ちよくさせてくれるとは。ふぅ、ボートレンタル料7000円の価値は十分にあったわ(野池で釣ってりゃ無料なんですけど)。

 釣れなくなってくるとついついどうしても、過去に実績のあった戦法で挑みたくなるんですが、そこをいままで実績の無かったルアーが、サポートロッドのプロキャスターで、ヒットし、まさに意地の一発って感じで、突き抜けたー。
 以前、七色では20代の小バスなら3尾くらい釣れました。池原はそれすら狙えず拙者には難しいダムでした。今回の件でめっちゃ良い印象になってるけど。
 ちなみに日本屈指の多雨地帯らしく、一番難しいのは天候かも。土砂崩れなども起きるそうで、通行止めで行けなくなる時もあるそうです。
 結局言いたかったのは「めちゃめちゃ嬉しかった」という雑記をお読み頂き、あざぁーしたー。
[PR]
by e991234 | 2010-05-08 18:11 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

太陽電池でぶくぶく

 試作機が完成し、太陽光でシュワシュワ泡立ってると思うとなんか楽しい。のだけど、設置場所が難しい。
 1日中明るくて(直射日光クラスが理想)、雨風にも吹き飛ばされたりしない、そんな条件を満たす場所・・・・。
 結果、ソーラーエアレーションは午前中のみの営業となっております。休日くらいしかゆっく観てられまへん。

 ちなみに現在稼働中のぶくぶく。
a0071845_14432960.jpg
 上州屋で購入。580円くらいだった。このクラスのやつだと構造はみんな一緒だと思うのだけど、違ってても知りません。むしろ簡単・キレイにモーター交換出来るものがあればそっちが理想。
 そういえば以前投稿した記事。この時も特価で580円程との記載・・・値段変わってねぇ!逆に年中同一価格で安心ととろう。
a0071845_1443399.jpg
プラスマイナス逆でも全っ然オッケー!(>▽<)でした。
[PR]
by e991234 | 2010-04-17 15:00 | 魚&アクア | Trackback | Comments(3)

ソーラーエアレーション第二弾

 釣りに出かけましたけど釣れなかったので、ソーラーエアレーションシステム(おおげさ)を再び設置した。以前挑戦したモノは、3ヶ月程でポンプのゴムが破れ撤退。以来、使用停止中だった。
 
 前回時、付属の「ノーマルモーター」だと、ソーラーパネルでは動かないと思って、「ぶくぶく」ケースを破壊し「ソーラー用モーター」に付け替えた。ものの、結果、原因はタダの光量不足だった。
 その後、最初から付属していたモーターでも問題無かった事が判明。むしろそっちが正解。ケースを破壊しない方が、ゆがみが無く、パワーロスと振動を抑えられた。

 結構な日光が要る事が分かったので、今回はモーターケースそのまま、直射日光が当たる場所に設置。すると
a0071845_1131953.jpg
 結構な勢いのエアレーション
a0071845_115148.jpg
 に、隅っこで固まるアカヒレ達の図。
[PR]
by e991234 | 2010-04-11 11:32 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

今年の釣り始め

 暖かくなってきて、春っぽいニオイに釣られ、釣りに出かけたところ、
a0071845_16371450.jpg
魚は釣れなかったんすけど、ぷかぷか浮いてるルアーがたくさん釣れました。
[PR]
by e991234 | 2010-03-21 16:49 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

琵琶湖釣り

 アングラーズという釣り具屋でやっている恒例行事「フォトコンテスト」用ブラックバスの写真を撮りに友達と琵琶湖に行ってきました。
 釣り上げたバスの写真を撮って提出する事で景品が貰えるかもしれないコンテストで、ほぼ毎回、なんらかの景品を頂いてきた(参加賞が大半)。やっと貰えた景品もゾロ目賞(33位とか)です。しかしこれなら20cmを切るコバッチの写真でも運次第でランクイン出来る(セコッ)。
 前日に腹痛を起こした友達のお陰で、予定より1時間遅れでの出発となりました。原因は「キムチと牛乳の食べ過ぎ飲み過ぎソルマック」だそうです。考えて食べて。逆に何考えてんだ。
 
 今回の琵琶湖釣りは陸っぱりのみでの勝負。
 そして釣れた!のがこちら、
 どーん! 
a0071845_222436100.jpg
 はい、いつも通りのある日の午後展開。ていうか琵琶湖まで来ていつもよりさらに小さいパターンのやつや! ゾロ目賞狙うのも厳しい展開。ブービー賞を用意して頂きたい。
[PR]
by e991234 | 2009-11-11 22:30 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

エコエコぶくぶく 晴れ

 誰も検索かけなさそうな話題もいよいよ4話目に突入し、そろそろ何の記事かわからなくなってまいりました。とりあえず、記事にする事により「無駄な買い物をしてしまった」という無駄を少しでも軽減し、そのために無駄な記事を投稿しています。 
 太陽電池を屋外に設置、そこから約6メートルくらいチューブを引っ張って、室内水槽のブクブクに接続した。それでもしっかりエアレーションが届いた。試しに前回うまく動かせなかった「01ソーラーモーター」も繋いでみると、動いた。ちゃんと晴れた日ならこれでもエアレーション出来た。これならわざわざ「02モーター」を追加購入する必要なかったなぁ。
 さらにひょっとしてで「ぶくぶく」に最初から付属していたモーターにも繋いでみた。
 ・・・動いた。やっぱりかい。やっぱり動くんかい。「01ソーラーモーター」すら要らんかったやんって話ですよ。という事は、モーターを繋ぎ変える為に、元々収まってたプラスチックケースもぶっ壊さなくてよかったって事か・・・しまった。無理矢理ビニールテープでぐるぐる巻きにして使ってるせいで、傾いて不安定やし。
a0071845_1158613.jpg
 朝の目覚めと共に、自然にぶくぶくエアレーションも始まる、みたいなオサレな感じでいきたかったんすけど、元々のプラスチックケースを破壊したため、手で何度かモーターをまわさなくては始動出来ない仕様となりました。

 ともかく、やっと無事に設置完了「エアレーション」。について深くググりますと、アカヒレには無くても全然大丈夫っぽい事が分かってきた。濾過装置でさえ無しで飼育している方々もちらほら。エアレーションもどうせやるなら夜の方がまだマシ、みたいな意見もあった。ウチのは昼しか動かねぇし・・・いいんです。ぶくぶく見てるだけなんか楽しいし。天ぷら揚げてるみたいな音するし。
[PR]
by e991234 | 2009-06-28 12:06 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)

エコエコぶくぶく 曇りのち晴れ

 結局、曇り空でも動くっぽい「02タイプのモーター」も購入し、無駄の多いエコアクア計画。この「02モーター」なら曇りの日でも確かに動いた。んですが、今度はぶくぶく出来る程のパワーが無い。梅雨入りで雲が多く、ゆっくり実験出来ない。4、5日かけた実験で得れた事といえば「曇り空ではパワー不足」という、色んな意味で残念な実験結果・・・。
 
 そしてやっとじっくり実験出来る休日がきた。曇りのち晴れ。
 が、雨戸を開けてもやっぱり弱々しくしか動かないモーター。
 結局のところ、太陽電池ではやはりパワー不足だった。がっくりしながら網戸をあけた。
 
 ゴルゴルゴルゴル・・・
 あれ?急に元気よく動き出す「02モーター」。試しに窓の外に太陽電池を引っ張り出す・・・ギャリギャリギャリギャリ・・・・さらに勢いUP。 
 
 ・・・窓の「外側」と「内側」だけでかなりの差があった。見た目には分からない程の差。光だけに明確な差はないです。というか網戸1枚でパワーに差が出ました。逆にパワーが弱いからこそ、こんなささいな事で、君は部屋を飛び出した。違う。パワーに差がでるのか。
 直射日光が1番パワー出る、それはなんとなく分かります。でも、部屋の中で、1番明るい光が差し込む場所で、動かなかったモーターが、そこより少し暗いけど、単純に窓から外に出してみたら動いた。部屋主の黒いオーラで動かない、みたいな雰囲気的要素も動力に影響与えてんでしょーか。
a0071845_1102363.jpg
 待ちに待った、太陽電池のブクブク。突然の新トラップに魚達は文字通り、泡食ってます。
[PR]
by e991234 | 2009-06-25 00:45 | 魚&アクア | Trackback | Comments(0)